活動報告

藤沢歯科 > 活動報告 > 東京SJCDハイジニストミーティング2018

2009年10月、藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターの雨宮啓と雨宮花が、日本歯周病学会の歯周病専門医に認定されました。当院における4名すべての歯科医師が日本歯周病学会歯周病専門医として、より専門性の高い治療を提供すべく、皆さまの診療を担当させていただきます。

また2010年2月8日に、院長の雨宮啓が(社)日本口腔インプラント学会の口腔インプラント専門医の認定を受け、当院の2名の歯科医師が口腔インプラント専門医として、皆さまのインプラント治療を担当させていただきます。

藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターは、地域医療におけるインプラント・歯周病治療の専門的医療機関としての役割を担うとともに、皆さまが、ご満足いただける診療を提供できるよう、一丸となって邁進していきたいと思います。

皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

東京SJCDハイジニストミーティング2018に参加してまいりました

東京SJCDハイジニストミーティング2018

2018年12月2日(日)に東京都・御茶ノ水で開催されました2018年度 東京SJCDハイジニストミーティングに歯科衛生士2名で参加してまいりました。今年は『--チームで実践する歯周治療-- Team Approach for Periodontal Treatment 』と題して歯科医師と歯科衛生士とのチーム医療として歯周治療を長年にわたり実践している長谷川先生と川崎律子先生の3部に渡る講演でした。笑いの絶えない会場の中、本当にあっという間の1日となりました。

歯周治療におけるチーム医療の必要性と最新の再生療法、臨床検査(血清抗体価検査、細菌種検査)CT画像を導入した歯周病の診査・診断について講演されました。天然歯、補綴物装着歯、インプラト、それぞれの特徴をしっかりと理解し、患者様一人一人にあった治療とメインテナンス(セルフケアとプロフェッショナルケアを含めて)を行っていく必要性についてよく理解できました。

東京SJCDハイジニストミーティング2018

また、歯周治療を成功させるためのキーワードは禁煙・栄養(BMI値)・全身疾患だと改めて学び、より正しい情報を皆様に提供できるように日々知識のアップデートと研鑽に励みたいと思います。

藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターでは、口腔機能向上を目指した歯周病治療や口腔インプラント治療、食事栄養指導、予防歯科の観点からのメインテナンスに力を入れ取り組んでおります。歯科医師、歯科衛生士とともに皆様に最善かつ最適な医療をチームで提供していきたいと考えております。

(藤沢歯科ペリオ・インプラントセンター勤務 歯科衛生士)

過去の活動報告