訪問歯科・摂食嚥下

藤沢歯科 > 訪問歯科・摂食嚥下

コンセプト

  • 食べること=生きること
  • 健康で長生き生きするために・・歯とお口の健康から
  • 一生涯美味しくご飯を食べて幸せな生活を送る

藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターの特徴

  • 全身管理を専門とする歯科麻酔科医がサポート
  • 歯医者が苦手な方に最適な静脈内鎮静法(寝ている間に終わっている)が受けられる
  • インプラントや歯周病専門医による高度な歯科治療技術や知識を有する歯科医師の診査・診断によるケア
  • 日本歯周病学会認定歯科衛生士による歯周病予防を専門とする歯科衛生士によるケア
  • 栄養士による栄養サポート
  • 健康増進を目的とした高濃度ビタミン点滴が受けられる

訪問診療

何らかの理由で通院が困難な方にお口を通して健康になってもらうためのサポートをしていきます

摂食嚥下サポート

医師による口腔内チェックをし、最適な治療方法を提案、一緒に選択します

摂食嚥下評価

スクリーニングテストなどを行い実際にどのような段階なのかを判定していきます。
そして必要な方はVE(嚥下内視鏡)を使用し、実際に食べる機能がどう働いているか・衰えがないか、実際にカメラを見ながら確認し、医師が正確に嚥下評価を行います。
※飲食時にむせる方・むせやすくなった方は検査をおすすめします。

歯科衛生士による口腔ケア

歯科衛生士がみなさんの口腔機能維持・向上をサポートします。
歯医者に行けなくても、歯を長持ちさせたい・清潔なお口を保ちたい・美味しく食べたい、そんなみなさんの為に口腔ケアを行い、気持ちよく日常を送ってもらいたい。

栄養士による栄養サポート

実際に食べ物が噛めない・飲み込みづらい。色々な理由がある中で、患者さん一人ひとりにあった食事や食形態の提案・栄養指導を行います

嚥下リハビリテーション

嚥下評価を基に、維持または改善指導を行います。

オーラルフレイルではありませんか?

最近飲み込みづらくなっていませんか?
むせやすくなっていませんか?

オーラルフレイルとは

オーラルフレイルとはオーラル(口腔)のフレイル(虚弱)という意味です。
プレフレイルとも呼ばれ、身体の衰えは口腔機能の衰えから始まり、全身の健康に深く関わっているのです。
病気・認知症・そしてQOLの低下など。

高齢者が命を多く落とす原因として多く見られるのが「誤嚥性肺炎」です。
オーラルフレイルは誤嚥性肺炎を招くとも言われています。
早い段階からオーラルフレイルを予防することが誤嚥性肺炎の予防に繋がります。

オーラルフレイルを予防し、健康に長生きしましょう

藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターでは、日本歯周病学会歯周病専門医や日本歯科麻酔学会認定医、日本歯周病学会認定歯科衛生士、栄養士といったチーム医療で、皆さまの歯とお口の健康から、食事ができることをサポートしていきます。