インプラント治療症例

藤沢歯科 > インプラント治療症例

インプラント治療<TOP> | インプラント治療の流れ | インプラント治療Q&A | インプラント治療症例

インプラント治療実績・症例について

1999年に大学を卒業し、東京歯科大学病院で4年間、歯科麻酔臨床に専従。その後、白鳥歯科インプラントセンターでは副院長として、インプラント・審美歯科治療に携わってきました。

1本のインプラント症例

インプラント治療症例(治療前)→インプラント治療症例(治療後)

歯を1本失ったケースも、ブリッジと異なり両隣の歯を削らずに治療できます。

奥歯のインプラント症例

インプラント治療症例(治療前)→インプラント治療症例(治療後)

入れ歯を使うことなく、自分の歯のように食事ができるようになります。

全て歯を失った方のインプラント症例

インプラント治療症例(治療前)→インプラント治療症例(治療後)

全ての歯がない患者様でも、インプラント治療でかたいものでも食べられるようになります。

上下の歯を部分的に失ってしまった方のインプラント症例

インプラント治療症例(治療前)→インプラント治療症例(治療後)

歯がない部分にはインプラント治療を行い、最終的にオールセラミックスによる修復を行います。歯周病や虫歯の歯は、歯を保存することが可能であれば、虫歯による感染の除去と歯周組織の再生治療を行い、できる限り歯を保存させる治療に取り組みます。

治療例と料金

治療内容 奥歯1本のインプラント治療を行い、セラミックスで修復した場合
料金
(税抜き)
診査・診断料
(CT・模型診査・歯周病検査費用を含む)
手術費用
(静脈内鎮静法費用を含む)
100,000円
インプラント治療
(セラミックスの歯の費用を含む)
400,000円
合計金額500,000円
治療期間 およそ4~6ヵ月(標準的な1本のインプラント埋入術の場合)
代替治療の
可能性
何もしないという選択や義歯(入れ歯)を使用する方法、両隣の歯を削って連結した歯をかぶせるブリッジという治療方法、そして、インプラント治療の選択方法などがあります。
どの治療方法が良いとか悪いではなく、それぞれにメリットとデメリットがあります。初診で拝見したのちに、治療内容や期間と費用などについて、詳細をお話しさせていただいます。