藤沢歯科のお知らせ

2009年10月、藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターの雨宮啓と雨宮花が、日本歯周病学会の歯周病専門医に認定されました。当院における4名すべての歯科医師が日本歯周病学会歯周病専門医として、より専門性の高い治療を提供すべく、皆さまの診療を担当させていただきます。

また2010年2月8日に、院長の雨宮啓が(社)日本口腔インプラント学会の口腔インプラント専門医の認定を受け、当院の2名の歯科医師が口腔インプラント専門医として、皆さまのインプラント治療を担当させていただきます。

藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターは、地域医療におけるインプラント・歯周病治療の専門的医療機関としての役割を担うとともに、皆さまが、ご満足いただける診療を提供できるよう、一丸となって邁進していきたいと思います。

皆さまのご来院を心よりお待ちしております。

神奈川歯科大学同窓会学術講演会に参加してきました。

神奈川歯科大学同窓会学術講演会2013年4/14に、神奈川県・横浜市で開催された神奈川歯科大学同窓会学術講演会に参加してきました。
今回の講演会は「インプラント時代のペリオドントロジー 天然歯とインプラントをどう両立させるか?」と、題して歯周病専門医と歯科衛生士のセッションが開催され、歯周病患者における様々な治療アプローチについて、知識のアップデートを行ってきた。歯周病治療、なかでも歯周組織再生療法は、材料や治療技術の進歩に伴い、従来であれば抜歯しなければならないような歯の保存が可能な時代となりました。私自身も、歯周病治療を行っていく中で、実際に体感するところでもあり、これは歯周病に悩む患者さんに大きな福音をもたらす治療方法であります。歯周病治療を成功させるためには、歯周病が重症化するメカニズムを理解し、そのメカニズムに立脚した歯周基本治療が非常に重要なポイントとなります。
藤沢歯科ペリオ・インプラントセンターでは、欧米における歯周病専門治療にのっとり、歯周基本治療プログラム(Oral Health Promotion)を作成し、現在、皆様に治療方法として提供しておりますので、ぜひ、このプログラムをご活用いただきたく思います。

バックナンバー

↑PageTop